うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

錫のうつわ 伴哲生

b0132442_17524944.jpg
大阪九条に工房を構える錫作家 伴哲生さんのぐい飲み、コップが届きました。
柔らかな錫の素材を生かした作品を作られています。
錫の酒器は、雑味が取り除かれ、お酒をまろやかにしてくれると言われています。

サンドブラスト仕上げのぐいのみ  
左 口径60xh47ミリ  5940円
右 口径48xh48ミリ  4860円
b0132442_17530802.jpg
鎚で模様をつけた5角形のコップ 二種類
口径62xh82ミリ  6480円
b0132442_18261622.jpg
b0132442_18262801.jpg
b0132442_18264372.jpg
丸小皿 径75xh3ミリ  3240円
楕円小皿 110x68xh50ミリ   3780円
b0132442_18265711.jpg
丸小皿と楕円小皿はコースターにもぴったりです。
b0132442_18271090.jpg
副島微美子さんの白磁輪花豆小鉢と合わせる清涼感が一層増します。
b0132442_18272351.jpg
アキノヨーコさんのレースぐい飲みと

b0132442_18274769.jpg
上野剛児さんの焼き〆ぐい飲みとも


b0132442_18281173.jpg
アキノヨーコさんのALM猪口と

錫のうつわは経年変化で輝きのある銀白色から深みのある銀色へと自然に変化していきます。
陶器が年月とともに変化するのと同じです。味わい深い変化も楽しんでお使い下さい。

お手入れ  ご使用後、中性洗剤で洗い、水気を拭き取ると艶が長持ちします。
艶が落ちて気になる場合は、綿の布(手ぬぐいなど)で磨くと艶が戻ります。

明日は定休日のためお休みになります。
今月のお休み
11日(火)・17日(月)・18日(火)・25日(火)


by utsuwakaede | 2017-07-10 15:55 | 新入荷のお知らせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite