うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

上野剛児さんのうつわ

香川県で薪窯焼成の作品を制作されている上野剛児さんからポット、片口等が届きました。
今回は釉薬のかかっていない焼き〆のうつわばかりです。

釉薬の仕事も異なる表情がありますが、焼き〆も同じように一点ずつ肌の風合いも表情も違います。
持ち手、蓋のつまみも日々に使いやすく、ふっくらとした形に思わず手で包み込みたくなりました。

ポット  約450cc    15120円
b0132442_14335320.jpg
b0132442_14342291.jpg
b0132442_14345262.jpg


片口  形は二種類あります。容量はどちらも約180cc入り、水切れも良くてストレスなく使う事ができそうです。
高さ約85ミリ(右) 3780円
b0132442_14352343.jpg
b0132442_14355197.jpg
ぐいのみ 各3240円
b0132442_14362343.jpg
奥の徳利  約180cc 6480円
b0132442_14365343.jpg
使う程にしっとりと変化するやきしめのうつわ 使う楽しみと育てる楽しみを味わえます。

白化粧(粉引き)をして、薪窯で焼成したうつわも作られていますので、秋の個展では幅広くご覧になって頂けます。
個展予定 2017年10月11日~16日




by utsuwakaede | 2017-03-02 15:03 | 新入荷のお知らせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite