うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

小林慎二さんの漆片口、丸盆が届きました

小林慎二さんから赤溜の丸盆、片口、掛花入れが届きました。
常設の展示に戻りましたら店頭でもご案内致しますが一足先にこちらでもご紹介です。

30センチの丸盆は落ち着いた赤溜になっています。
ご飯茶碗とお味噌汁椀を運んだり、ご飯のお代わりをお願いしたり、
キッチンからリビングへお茶やお菓子をお持ちする時に、
お盆はやっぱり便利です。
b0132442_17381069.jpg
外側と底は黒漆です。
b0132442_17434334.jpg
b0132442_17173158.jpg
花岡隆さんの筒湯呑みと面取りポットを。
b0132442_17171777.jpg
径305ミリ  高さ 20ミリ   21600円  

片口二種類  左は銀溜(下の銀色がほのかに見えて何とも味のある色に)  右は銀彩です。
b0132442_17494102.jpg
b0132442_17504764.jpg

内側の色はどちらも黒漆です。 内側の黒漆と銀溜や銀彩が塗られた際の部分がとてもきれいです。
b0132442_17514800.jpg
b0132442_17520032.jpg
b0132442_17521254.jpg

漆の片口はどんなぐい飲みとの相性も良さそうです。
左から吹きガラス(五十嵐智一)、焼きしめ(上野剛児)、磁器(佐藤もも子)
b0132442_17522365.jpg
ボディは片手で持てるサイズです。200ccと少し入りますが、180cc入った様子が美しいです。
心地よい水切れ。 漆だからお酒だけ と考えずにワインや焼酎を割るお水、そばつゆなどにもお使い下さい。
 各16200円

掛花入れは改めてご案内します。

冨沢恭子かばん展は月曜日(5日)の17:00で終了です。
長谷川奈津展  7日(水)~12日(月)


by utsuwakaede | 2016-12-02 18:29 | 新入荷のお知らせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite