うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

藤田佳三展のご案内 3日目です

藤田佳三さんの個展3日目です。
初日は寒い中を沢山のお客様にご覧頂きまして大変有り難うございました。
お会計までに長くお待たせしてしまい、ごゆっくりとご覧頂けなかったこと、誠に申し訳ございませんでした。

昨日は藤田さんと少しゆっくりとおやつの時間も持てました。
六本木青野のお菓子を頂戴し、赤絵隅切り皿を使ってみました。

no91 赤絵隅切り小皿  150x125x高さ20ミリ   3240円
取り皿としてもお使い下さい。 
b0132442_15280082.jpg
b0132442_15281011.jpg
店でいつも使っている染付け小湯のみは、ゆっくりと表情が変わってきています。


蕎猪口と面取り注器  
お酒ならたっぷりと入る注器  花入れに、そば湯等を入れても
約200cc 16200円
b0132442_16565303.jpg
高台のある小鉢 デザートはもちろんですが、酢の物やあんかけ豆腐など 少し汁のあるものも。
特別なごちそうのように見える高台小鉢は楽しく使えます。
左 no61 染付け輪花高台小鉢  口径120x高さ65ミリ  4320円
右 no90 赤絵輪花高台小鉢  口径120x高さ170ミリ  4320円
b0132442_16570524.jpg
no57  染付け四方鉢  140x140x高さ55ミリ  4320円
口が開いているので少しの量でもとても贅沢な雰囲気になります。
明太子のポテトサラダ ゴマ和え  コンソメで煮た丸ごとトローリ玉ねぎ・・・
b0132442_16571592.jpg
b0132442_16573511.jpg


飴釉の振り出し  耳が愛らしい振り出し  一輪挿しに使っても  高さ80ミリ   7560円
b0132442_16590248.jpg
b0132442_16591758.jpg

季節にぴったりな赤絵面取りつぼ   高さ260ミリ   108000円
b0132442_16564136.jpg
b0132442_16563266.jpg
藤田佳三展は14日(月)まてです


by utsuwakaede | 2016-11-11 17:50 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite