うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

安彦年朗さんのお皿、しゃもじ

水戸でお仕事をされている安彦年朗さんのお皿、茶托、しゃもじ、お玉が届きました。
茶托 エンジュの木 細い線で描かれているような年輪が良い表情になっています。
周囲の白い色は木の皮のところです。
自然の枝を使うために径が揃っていないのも選ぶ楽しみです。
柿渋と蜜蝋で仕上げています。小皿としてもお使い下さい。
径110~125ミリ 高さ15ミリ 2880円

b0132442_14222930.jpg
b0132442_14223924.jpg
b0132442_14225178.jpg

こちらはエンジュのお皿です。
柿渋を塗った後に薄めた漆を塗り、蜜蝋で仕上げています。
パン皿に、取り皿に、小振りなお盆としても沢山活躍してくれそうなお皿です。
径 約190~200ミリ  高さ15ミリ  4320円
b0132442_14230923.jpg
b0132442_14462942.jpg
桜のおしゃもじ   オイル仕上げ  
お料理を取り分けるサーバーにも程よい丸みと深さです。 持ち手の丸みも手の平の納まりが良く安心感があります。 
全体の長さ 225ミリ  匙の一番広い部分の幅80ミリ  2484円

b0132442_14102929.jpg
b0132442_14104004.jpg

お玉 前回より大きなお玉です。 冬のお鍋 大勢のお客様の時、絶対に活躍します。
丸い部分は漆 柄の部分はオイル仕上げです。
全体の長さ305ミリ  丸い部分の径80ミリ 深さ37ミリ  3564円
b0132442_14105324.jpg

b0132442_14414874.jpg
2018年 2月の企画展の時には沢山の安彦さんの仕事をご覧頂けるはずです。



by utsuwakaede | 2016-09-02 14:49 | 新入荷のお知らせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite