うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

ガラスの小鉢

湿度が高く、じっとしていてもじんわりと汗が出て来るようないちにちでした。

今日は松岡ようじさんのガラス小鉢のご紹介です。
冷たいデザートはもちろん、和え物や冷やしたスープなど、ガラスのうつわが活躍する季節到来です。

松岡さんの吹くガラスは、曲線の柔らかさ、とろりとした色と厚みが魅力です。
ほんのりと琥珀色になっているのは、溶けたガラスの中に茶色のガラスの粒を入れて色を付けているからです。

高台碗「和」 口径140xh70ミリ 4860円
b0132442_18282014.jpg
b0132442_18283121.jpg
b0132442_18284263.jpg
たわみ小鉢  口径143x123xh45ミリ  3780円
b0132442_18352766.jpg
b0132442_18353893.jpg
b0132442_18354962.jpg

はな小鉢  口径115xh65ミリ 4104円
b0132442_18355992.jpg
b0132442_18360898.jpg
b0132442_18361819.jpg

台付き小鉢「悠」  口径138x118xh55(低い方)ミリ 4320円
b0132442_18362817.jpg
b0132442_18364884.jpg
b0132442_18365984.jpg
ご紹介した小鉢 4種類です
上 左から時計回りに台付き小鉢「悠」・高台碗「和」・はな小鉢・たわみ小鉢
b0132442_18370968.jpg


左から 台付き小鉢「悠」・高台碗「和」・たわみ小鉢・はな小鉢
b0132442_18371937.jpg

番外編
岩肌鉢濃青  高台のないしっかりとした厚手の小鉢 口径160xh60ミリ 5940円
染付けのうつわとの相性も良い鉢です。
b0132442_18492754.jpg
b0132442_18494577.jpg
b0132442_18504939.jpg

・後期(9月以降)の個展日程を営業カレンダーにアップ致しました。

by utsuwakaede | 2016-06-17 18:53 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite