うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

臼田けい子さんの瑠璃のうつわたち

新緑の季節になると瑠璃色のうつわを使いたい気持ちが膨らみます。

定番で瑠璃色といす灰釉という白のうつわを作られている臼田けい子さんのルリイロのうつわをご紹介します。

お皿たち  下から順番に
・径250x深さ35ミリ   11880円(一点物です)
・径165x深さ25ミリ   3456円
・径135x深さ23ミリ   2376円
・姪100x深さ20ミリ   1674円
b0132442_17482401.jpg
b0132442_17483394.jpg
b0132442_17484818.jpg
定番の鉢  左から   瑠璃釉といす灰釉のうつわ  
・口径150x深さ55ミリ   3672円
・口径125x深さ55ミリ   3924円
・口径105x深さ40ミリ   1944円

b0132442_17490004.jpg
b0132442_17492555.jpg
b0132442_17493656.jpg
青灰釉鉢 鉄分の多い土を使っているので瑠璃色ではなく紺色です。
口径205x深さ65ミリ  見込みの径やく10ミリ  9720円
b0132442_17494610.jpg

b0132442_17500390.jpg
瑠璃ボウル  ちょっぴり楕円が素敵です。口径183x175ミリ  深さ80ミリ  8964円
青灰釉片口  口径85x95(口まで) 高さ85ミリ  3780円  鉄分の多い黒い土を使っています。紺色です。
b0132442_17501651.jpg
瑠璃どんぶり   高台がしっかりとあり、持ち易くなっています。 口径148x深さ80ミリ  6048円
石田誠さんのコップと。青いラインがお似合いです。
b0132442_17523874.jpg

瑠璃片口鉢 中  口径153x160(口まで)ミリ  深さ78ミリ  6804円
荒賀文成さんの粉引き皿と   粉引きとの組み合わせが落ち着きます。
b0132442_17524905.jpg
b0132442_17525980.jpg
廣政毅さんのふち麦ワラ深皿と臼田さんの豆片口二種   小林慎二さんのスプーンと
麦ワラ深皿  径21x高さ40ミリ     5184円
豆片口    口径80x88(口まで) 高さ45ミリ   2592円
スプーン   長さ200ミリ    8100円

b0132442_17531475.jpg
b0132442_17532353.jpg
瑠璃の釉の表情は均一ではありません。
1枚ずつ広げてお選びになって下さい。 
ロクロの目が渦巻きのようになっていたり、釉が溶けきらずに白濁していたり。
かたちやサイズは同じでも毎回違う瑠璃釉の奥深さに心が踊ります。

11日(月)まで常設展示になります。
13日(水)~18日(月) 八木橋昇展
b0132442_18201567.jpg

明後日 10日(日)は立ち寄りのために13:00オープンとさせて頂きます。




by utsuwakaede | 2016-04-08 18:45 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite