うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

藤田佳三さんの染付け小湯のみとお茶托

京都の藤田佳三さんから安南染付けの小湯のみが届きました。
さらりと涼しげな草花が描いてあります。藍の色も少し薄めです。
使う程に貫入に茶渋が入り、味わい深い湯のみになります。
口径80x 高さ70ミリ  2808円
b0132442_17191746.jpg
b0132442_17192883.jpg
常時取り扱いをしているお茶托と組み合わせてみました。奥の急須は山田隆太郎作
b0132442_17194842.jpg
菊型茶托 工房くさなぎ タモの木を削り弁柄とふき漆で仕上げたお茶托です。
左 径105x高さ15ミリ 3240円、  右 径120x高さ20ミリ 3564円
b0132442_17195695.jpg
b0132442_17200402.jpg

石川漆宝堂 青根来小豆皿 
赤い漆の上に青い漆を重ねています。使い込むと下から漆の赤が見えて来るのも楽しみです。
径90x高さ18ミリ  2160円
b0132442_17201352.jpg

根来小豆皿 
黒漆の上に赤い漆を重ねる事で、使い込むと上に塗った赤漆が透き通り、下の黒漆がほんのりと見えてきます。
豆皿として、お醤油皿としてもお使い下さい。径90x高さ18ミリ  2160円
b0132442_17202243.jpg

白い急須 加藤財さん
b0132442_17202909.jpg

藤田さんの小湯のみも小豆皿も使う程に変化していきます。
時間をかけて変わっていくことも、うつわ使いの楽しみなのだなぁ と思っています。

お茶托をお探しの場合は、種類が色々と揃えておりますので、お使いのお湯のみを持ってご来店下さい。
サイズ、色味、材質など、しっくりとくるお茶托との組み合わせをお選びいただけたら幸いです。

今月のお休み 7/28日(火)



by utsuwakaede | 2015-07-23 19:34 | 新入荷のお知らせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite