うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

小どんぶり 村木雄児

伊豆の緑に囲まれた工房で制作をされている村木雄児さんの小どんぶりを三種類ご紹介です。
小腹がすいた時の軽めに冷凍うどんを使って南蛮うどん、夕べのカレーを使ったカレーうどん
炊きたてご飯で親子丼やカツ丼  お茶漬けにおかゆに。
ご飯茶碗が足りなくなった時のお客様用にも使える小どんふりは使い回しが効いて便利です。
幾つかのこどんぶりがあれば、煮物やサラダ、具沢山のスープにと応用出来ます。

b0132442_14565022.jpg
右の三島手  口径165ミリ  高さ75ミリ  7560円
b0132442_14570111.jpg
b0132442_14571164.jpg

中央の刷毛目が優しい粉引きこどんぶり  口径160ミリ  高さ75ミリ   6480円
b0132442_14572104.jpg
b0132442_14573153.jpg


左のこどんぶり  ぽってりと肉厚な柔らかな粉引きこどんぶり
口径145ミリ  高さ75ミリ  5400円
b0132442_14574142.jpg
b0132442_14575074.jpg
同じ形状なので重なりもバッチリです。
b0132442_14575930.jpg

明後日10日からは増田良平さんの個展が始まります。

b0132442_13460969.jpg

17日水曜日からは小口宗之ガラス展が始まります。
b0132442_18050943.jpg
常設のうつわは24日からご覧頂けます。



by utsuwakaede | 2015-06-08 15:42 | 新入荷のお知らせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite