うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

中鉢の続き ご紹介です

一昨日ご紹介をしました中鉢 続いてのご紹介になります。

長田佳子さん  練り込み鉢  シックな色調の縞もよう、すべすべとした肌触り    
ディスプレイとして棚に置いておきたい 鉢です。もちろん磁器土ですので使い勝手はとても良いです。
径225x210  高さ75ミリ  15750円
b0132442_17000742.jpg
b0132442_17001726.jpg
b0132442_17002758.jpg


増田勉さん  貫入染め石皿  貫入に渋を染み込ませ、一見古い器のようにも見えます。
どっしりと安定感のある鉢は何を盛りつけても受け入れてくれそう。径248  高さ55ミリ   8400円
b0132442_17015614.jpg
b0132442_17020952.jpg
b0132442_17021990.jpg



尾形アツシさん  粉引き鉢  ずしりとした重量感のある鉢  粉引きの白、薄いピンクは春霞のよう  外側の灰釉が溜まった部分のみず色・・・  ひとつの器に沢山の季節を感じます。  径195  高さ65ミリ    6300円
b0132442_17022812.jpg
b0132442_17024293.jpg
b0132442_17025655.jpg


臼田けい子さん  ルリ釉深鉢  緩やかに外側に広がった鉢は 大きめなどんぶりにも使えます。
臼田さん独特の瑠璃色はお料理に万能な色です。  径183  高さ75ミリ  6720円
b0132442_17030830.jpg
b0132442_17262162.jpg
b0132442_17263176.jpg

同じく 臼田けい子さんの 薪がまで焼成したルリ釉鉢   口元が折り返して玉縁になっています。
薪窯でしか出ない透明なのに深みのある青は、海の底をのぞいているような気持ちになります。
径185  高さ70ミリ  9450円

b0132442_17263906.jpg
b0132442_17264917.jpg

b0132442_17265881.jpg

中鉢から大きめの鉢まで ご紹介しました。

       ひとりの時も大勢の時にもきっと出番のある鉢たちです。  




by utsuwakaede | 2014-01-10 17:40 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite