うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

土ものの焼き物皿

焼きざかな、厚焼きたまご、油揚げをかりかりに焼いてしょうがを添えて、おにぎりと沢庵、先付けを二種類etc

ぴったりな焼き物皿のご紹介です。
表の表情
b0132442_15493011.jpg

後ろの姿
b0132442_1550159.jpg


左から尾形アツシさん 薪がま焼成の板皿     260x115ミリ    厚さ15ミリ      6300円
b0132442_16325060.jpg

b0132442_1633317.jpg


中央の粉引き長角皿は坪井俊憲さん   225x140ミリ  高さ18ミリ  3150円
細かく入った貫入。土の中の鉄分が焼く事によって表面に出た黒い点々。
1枚ずつ違う顔が選ぶ楽しみ。
b0132442_1639846.jpg

b0132442_16392663.jpg



右側の長角皿は平厚志さん   230x130ミリ  高さ15ミリ      3675円
白く化粧を施した上から指で削ぎ落して下地の土の色を模様のように見せているのが特徴です。
全体に渕が立ち上がっている形は使い勝手が良さそうです。
b0132442_16544974.jpg

b0132442_16551081.jpg



少し長めの長方形  二種    表と後ろ姿

b0132442_16554461.jpg

b0132442_16555968.jpg


野上薫さんの紐づくりの板皿です。 平らな粘土の板に紐状の粘土を一本ずつ貼付けて作りました。
真横から見ると二層になっているのがわかります。
330x95ミリ   厚さは5ミリ  8400円
b0132442_16563035.jpg

b0132442_16564354.jpg



平厚志さんの長皿 サンマものりますね。長角皿と同じ技法で作っています。
335x135ミリ   高さ15ミリ  7350円
b0132442_16591773.jpg

b0132442_1721470.jpg

b0132442_1722434.jpg


長井均さんの朱漆の蕎猪口、お箸と
b0132442_1723847.jpg


角掛政志さんの醤油さし 、井内素さんの小皿と
b0132442_1732670.jpg


夕方には少し秋風を肌に感じます。
うつわもちょっと 秋めいて ご紹介しました。
by utsuwakaede | 2013-08-21 17:08 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite