うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

冷たいおそば いかがでしょう

食欲ないけど お昼だし・・・
昼間っからビール そして簡単におそばを茹でて  こんな夏の休日のお昼ご飯をイメージしてみました。

b0132442_15403961.jpg

あ、薬味皿を忘れました。

安永正臣さんの薪窯焼成の粉引き皿 少し立ち上がりがあるデザインが便利な1枚。
径200ミリ  高さ45ミリ  5250円
b0132442_154444.jpg

b0132442_15441728.jpg

b0132442_15443630.jpg


打田翠さんの磁器の手捻り片口  成形した後に石粒を埋め込みました。窯の中で焼かれて土が縮むと埋め込んだ石粒が押し出され、模様のようになっています。大人なグレイです。
冷酒・そばつゆやそば湯・湯冷ましにも。
持ち手は真鍮です。 約320cc   8925円 
b0132442_1548556.jpg

b0132442_15481711.jpg

b0132442_15483433.jpg



骨董のうつわの雰囲気を持つ蕎猪口は山口利枝さん。口径80ミリ 高さ65ミリ 2310円
b0132442_15533152.jpg

b0132442_15534684.jpg


岡部量吉さんの拭き漆のお箸(ケヤキ) 23センチは黒い漆、21センチの方は赤い漆がてっぺんに塗られています。各3150円
b0132442_15541055.jpg

b0132442_15542214.jpg

by utsuwakaede | 2013-07-29 12:00 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite