うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

七寸のお皿

主菜のうつわとしてほぼ毎日使うお皿は七寸(21センチ)くらいの大きさが重宝です。
楓にある 七寸程のお皿をご紹介します。


b0132442_14143549.jpg

左上 山田隆太郎さんの粉引き七寸皿・ 右上 高田谷将弘さんの粉引き平皿
左下 山口利枝さんのふち鉄輪花七寸皿・ 右下 藤田佳三さんの絵粉引き七寸五分皿

山田隆太郎さん お皿とくみだし   お皿の径235高さ35ミリ  4500円
b0132442_1419105.jpg


高田谷将弘さん お皿と飯茶碗  お皿の径220 高さ35ミリ   4200円
b0132442_14204342.jpg


山口利枝さん  お皿とマグカップ  お皿の径215 高さ35ミリ  4200円
b0132442_14215218.jpg


藤田佳三さん  お皿と赤絵小湯のみ  お皿の径230 高さ40ミリ 7665円
b0132442_14242564.jpg



次の三種類  中央上 八木橋昇さんの黒釉玉渕八寸皿
左下 井内素さん 赤化粧皿   右下 棚橋祐介さん リム皿
b0132442_14244042.jpg


八木橋昇さん お皿と楕円鉢  お皿の径240  高さ20ミリ 5565円 楕円鉢200x225x高さ40ミリ  4200円
b0132442_1428929.jpg


井内素さんのお皿と小湯のみ  お皿の径230  高さ30ミリ  5040円
b0132442_14304295.jpg


棚橋祐介さんのお皿と取り皿  お皿の径240 高さ30ミリ 7350円
b0132442_1434199.jpg


主菜のお皿は少し立ち上がりがあったり、リムがあって、汁けのあるお料理も盛りつけられるお皿が便利です。そしてあまり模様のない方が、他の器との組み合わせがしやすいし、おまけに様々なお料理を盛りつけられます。
by utsuwakaede | 2013-01-10 14:39 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite