うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

秋の花 入れました

ふじばかま   高田谷将宏さんの小さな花器に    後ろの三島手の大皿も同じ高田谷さんです。
b0132442_18544634.jpg

b0132442_1857174.jpg

一輪挿しは薪焼成  高さ6センチ程  2625円

ほんのりピンク色に合わせてふじばかまを。 ピンクピンクして恥ずかしいので、お墓で取った実の物もあわせて。  やはり高田谷さん  高さ8センチ程  3780円
b0132442_18582780.jpg



8日間もがんばっているホトトギス
田宮亜紀さんの小つぼに。高さ7センチ  織部釉がほんのり掛かっています。4200円
b0132442_1933845.jpg


白い実の枝は「せっこうぼく」耳で聞くと石膏? 可愛くない名前 とつぶやいたら お花屋さんが
漢字を書いて下さいました。 「雪晃木」と書くのだそうです。 どんな意味があるのでしょうか。  調べてみないと いけません。

b0132442_1935826.jpg

長田佳子さんの掛け花入れに
b0132442_1974531.jpg

小口宗之さんのガラスのPUUに。


小菊、雪晃木、ふじばかまを 河内啓さんの壷に。
b0132442_1983218.jpg


咲かせてみて とおまけのコスモス 野口悦二さんの花器に
b0132442_1991291.jpg


涼しくなって、お花もほっとしていることでしょう。
 
by utsuwakaede | 2012-10-03 19:16 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite