うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

BAILA三月号

集英社 BAILA三月号の綴じ込み「BAILAおうちBOOK」の「お気に入りの器で食べればもっと幸せ」に小澤基晴さんの柿釉どんぶりを紹介して頂きました。
b0132442_1483374.jpg
文章をそのま引用させて頂きます。

"料理上手としても有名なNORIKOさんは、大の和食器好き。「これは小澤基晴さんという、お気に入りの作家さんの作品。今までは、白や黒などの器を選ぶ事が多かったのですが、この鉢と出会って、味わい深い柿釉の魅力を知りました。これひとつで食卓が一気に華やぐし、大好きな野菜の緑とも相性がいいんです。」

作家の小澤さんはどんぶりとして作って下さいました。柿釉の色合いに白いおうどんやおそばの色が合います。見込みがたっぷりとしているので鉢としての使い方にもぴったりです。径18.5 高さ9センチ 5250円です。
by utsuwakaede | 2010-02-13 14:17 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite